市販品だけの白髪染め比較!

白髪染めは、色々な意味で、めんどくさい!

 

 

私は10年以上カラーリングをしてきて、そのうち7年ほどは白髪染めをしています。

 

だいたいは美容室でカットをする時に、一緒にお願いしていますが、自宅で自分で染めていたこともあります。

 

でも、色々な意味でめんどくさくなって、今は美容室オンリーになりました。

 

まず、自宅で染める場合、床や壁にカラーリング剤が飛び散ると、絶対に落ちないので面倒でした。周到に、床に新聞紙を敷き、壁も出来る限り新聞紙でガードしておいても、終わってみると、新聞紙の隙間に茶色くポチっと飛び散ってシミになっているんです。もうガッカリしました。

 

また、指、特に指と爪の間が染まってしまうと、全然落ちないのも面倒でした。透明感のあるネイルをした直後に茶色く染まると、台無しでした。

 

そして、カラーリング剤についている耳カバー、あれもめんどくさい!どうして染めている最中に限って外れるんでしょうか?耳も染まってしまうのが悲しかったです。

 

それから、これは自分で染めても美容室で染めてもらっても同じなのですが、日が経つと、染めた部分がキラキラしてくるのですよね。

 

特に100%白髪の毛(根元から毛先まで白い毛)を染めた所は、本当にひと目でわかる位キラキラなので、これはメーカーさんに、是非とも改善して頂きたいと思っています。

髪の毛傷まないよ!

>>利尻ヘアカラートリートメント<<